お金借りる 学生

学生でもお金を借りれる方法

学生でもキャッシングの利用はできますが、無条件で借りられるわけではありません。20歳以上であること、安定収入があることが必須となります。1つの条件だけをクリアしていても無理で、必ず2つクリアしている必要があります。未成年でお金を借りるためには、親権者の同意が必要になってくるので注意です。18歳や19歳で借りられるローンはありますが、すべて自己責任において申し込むことはできません。親権者の同意を得るということは、親にキャッシングの利用がバレるということです。絶対にバレたくないという人は、20歳になるまで待ちましょう。

 

学生と社会人のキャッシングで異なるのは、限度額の設定になります。学生ローンは上限が低く、最高でも50万円が普通です。実際の借入では10万円以内になることが多く、特に初回融資のときは数万円からスタートすることも珍しくありません。信用力は急激に上がるものではなく、段階的に確立されていきます。最初は10万円しか借入ができなくても、半年後には20万円になるかもしれません。ただし借りすぎると返済が大変になるので、借入は10万円以内に抑えておくのが得策ではあります。バイト収入で無理なく返済できる借入を意識してください。

page top